9/10(sun) 「COLORS」natsuki tsukagoshi (icing) cookies Exhibition feat chocolatre LIVE

choco

恵文社一乗寺店 ギャラリーアンフェールにて9/5から開催中の個展

「natsuki tsukagoshi (icing) cookies Exhibition」
https://www.ichijyoji.net/single-post/2017/0905/0910/natsukitsukagoshi/exhibition/live

に合わせて、CafeNorwegianwoodにてスペシャルなイベントが開催。

「COLORS」feat chocolatre

もともと、店長の音楽仲間からのご紹介となんやかんやの世話焼きおっさんっぷりを発揮して実現する今回のライブ。

作家の塚越さんから出演者の名前を聞いてびっくり、というか、記憶間違いか?ということで、昔サポートギターという名目で好き勝手させていただいていた、「竹上久美子」にとりあえず電話。。。。

「あのお。。。ショコラトルって私、対バンしたことありましたっけ?」

なぜか敬語で聞いたとこと

「あるで、マーシーと打ち上げしたり」

おお。。。

ということで、一気に緊張とけて、電話でマーシー氏と

「おおお、お久しぶりっす・・・」

みたいな流れです笑

当日は塚越さんのクッキーの物販、そしてライブは生物なんです、ならではのパフォーマンス、張り切ってカウンターをぶったぎってドラムも入るライブと、3すくみないい日になるに違いなし!

ご予約すでに結構いただいているようですのでお早めに!


■「COLORS」
■natsuki tsukagoshi (icing) cookies Exhibition feat chocolatre
■2017年9月10日(日)
■17:00 OPEN 17:30 START
■Charge:予約 2500円 当日 3000円 (別途1ドリンク代)

■会場:CafeNorwegianwood

■ご予約方法
・お電話:075-721-2568(19:00以降)
・メール:info@chocolatre.net

「natsuki tsukagoshi」→https://www.tsukagoshinatsuki.com/

「chocolatre」→http://www.chocolatre.net/

profs
2004年
大阪にてあず・マーシーを中心に始動。
GREENS主催コンテストライブでグランプリを受賞するなど、
ライブハウスを中心にカフェ・商業施設など、あらゆる場所で活動。

2008年
上京。
Drumsくまの加入によりバンドサウンドが一気に骨太になり、好評を博す。

2009年
全国のカフェと組んだカフェライブツアー「tour de choco 2009」が話題を呼んだ、
paris match杉山洋介プロデュースによる1st minialbum「コピ・ルアック」をリリース。
同時期にavex rhythm zoneより「ファーファ・コンピ -Lovely&Sunny Day-」へ土岐麻子やコトリンゴらと共に参加。

2010年
新進気鋭のデザインユニット「FormlessDesign」をジャケットに起用した2nd minialbum「t o t」をリリース。
東名阪ワンマンライブツアーを行う。

2011年
北参道ストロボカフェにて、音楽以外の要素も取り入れた自主企画イベント「toujours ensemble」を定期的に開催。
毎回ソールドアウトが続く人気イベントとなる。

2012年
2年ぶりの3rd minialbum「Toi Toi Toi !!!」をSTROBE RECORDSよりリリース。
収録曲「laughin’ monster」のPVが渋谷109横の街頭ビジョンで7月より連日放映される。
8月1日、渋谷wwwにてスペシャルゲストに伊藤大助(clammbon)、スペシャルサポートに佐藤純一(fhana/FLEET)を迎え
ワンマンライブを開催。大盛況にて終了。

Vocalあずのスウィートボイスが話題を呼び、アトリエ・ボッサ・コンシャスの「夏ボッサ」「桜ボッサ」等、
数多くのカバーコンピレーションシリーズに参加。
Bassマーシーはparis matchや林明日香等への参加や講師としての活動、
DrumsくまはThousands Birdies’ Legs(寺尾紗穂)やサイトウタクヤ等でも活動しており、
メンバーそれぞれがプレイヤーとして確立、数多くのステージにて活躍中。

現在は都内を中心に、全国で活動中。

広告

8/23(wed) 中田雅史 2nd Album「僕らのテロワール」Release Tour

20727270_1411798695562374_226384752_o

北海道在住のシンガーソングライター「中田雅史」の2nd Album「僕らのテロワール」Release Tour の京都編 at 一乗寺 CafeNorwegianwood での開催が急遽決定!

【中田雅史 PROFILE】
1984年12月2日生まれ。
北海道島牧村出身。北海道を拠点に全国を旅しながら風土を醸してゆくテロワールシンガーソングライター。 
雄大な自然を想起させる詩の世界観と深く温かな歌声、アコースティックギターで奏でる、楽しさと優しさと懐かしさの同居する曲は、 聴く人のココロとカラダを不思議と調和していく。
各地での様々なスタイルで行うライブ以外にも、CDプロデュース・楽曲提供・配信・TV・ラジオ・youtubeチャンネル「masashihouse」
顔の見える暮らしの実践・地域おこしなど、 多方面に活躍の場を広げている。

今回は、急遽なライブ開催となりますが、実は店主の大学時代のサークル後輩でもある中田雅史。

前にライブやりにきてって送ったメールがどこかにいってしまうミスから数年、これもなにかのご縁ということで関西来訪にあわえて実施します!!

大学時代の旧友のみなさまもぜひこの機会にノルウェイへおこしください!

OKIさんしかり、北海道はデッカイドウとまじで感じる最近。

平日の開催ですが、ぜひ旧友のみなさま含めご来場お待ちしております!


■中田雅史 2nd Album 「僕らのテロワール リリースパーティ 京都編」
■2017年8月23日(水)

■19:00 OPEN 20:00 START
■CHARGE 予約2500円 当日3000円(別途要ドリンク代)

■会場:一乗寺 CafeNorwegianwood

■ご予約
・中田雅史 FacebookイベントページなどSNSのコメント欄
・075-721-2568(CafeNorwegianwood 19:00以降)
・norwegianwood0707@gmail.com

まで


 

8/29(tue) 演中夢中vol.7 浜田ケンジ 2nd Album「Ready or not,here I come」Release Tour

kenjihamada2

8月のノルウェイは音楽祭!
8/13 有山じゅんじ さん 、8/23 中田雅史(情報まもなくリリース)につづき8/29(tue)は、

元田中の昼は王道ラーメン「麺中夢中」、夜はまぜそば「Jack Garage」(店主は同一人物!)のライブ企画、「演中夢中」の第7回目!

実は当店、イベントのブッキングは過去全て店長である筆者が行ってきました。

今回は史上初!

持ち込み企画!

出演されるアーティストさんは、「麺中夢中」店主さんイチオシの「浜田ケンジ」さん!♪

N81_3883(1)

聞けば、いつもは自店でライブを行われているそうですが、今回はお客さんとして楽しみたいとのことと、たまたま、引き合わせていただいたノルウェイのお客さんの紹介ということで会場に選んでいただきました。

「僕は馬鹿になった」MV
出演:駿河太郎 ほか

3ピースロックバンド「RAT」でも活動する傍、弾き語りでも全国各地で精力的に活動中。

東京の有名な「レッドシューズ」でのレギュラーライブなど、実績も多彩。

力強い弾き語りで、夏の疲れを癒しにぜひお越しください!

もちろん、「麺中夢中」「JackGarage」おいしい麺をいただきつつ、予習も大歓迎!!

麺中夢中 Facebook Page
menn106chu


■麺中夢中presents
■演中夢中 vol.7
■浜田ケンジ 2nd Album「Ready or not,here I come!!!」リリースツアー

■2017年8月29日(火)
■19:00 OPEN 20:00 START
■会場:京都市左京区一乗寺 CafeNorwegianwood
https://www.ichijyoji.net/norwegianwood

■Charge:投げ銭制(別途要ドリンクオーダー)

■問い合わせ:CafeNorwegianwoodまで


 

8/13(sun) 有山じゅんじ 夕涼みライブ

日本が誇るギタリスト、「有山じゅんじ」さんがノルウェイに登場!

0813ariyamajyunji.jpg

5月26日に急遽開催された「佐藤タイジ 蘇る光の人 京都公演」のゲストとしてお越しいただいた際に決定した今回のライブ。

https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fsatotaiji.project%2Fphotos%2Fa.674066969308427.1073741828.668047746577016%2F1366975850017532%2F%3Ftype%3D3&width=500

実は、5?6?7?年前、ジャズカフェむーらでのソロライブ開催の際に、最前列至近距離20cmの距離でライブを拝見。

終演後、挨拶かたがた少しお話させていただいたことをうっすら覚えていてくれた有山さん!
(覚えやすい顔でよかった笑)

前回ライブリハ後にいろいろお話させていただき、ノルウェイのことも大変気に入っていただきました。

え?

有山さんのこと、知らない?

とりあえずご覧ください!

どや!

上田正樹とサウストゥサウス、平成トリオ、有山岸、などなど。

学生時代から憧れの北新地、もとい、憧れのギタリストな有山さん。

アコギから奏でるリズムとメロディ、抜群のセンスな歌詞と歌。

もうここにも人間国宝です笑

今回は普段のノルウェイでのイベントとは異なり、お盆前、夕涼み時間帯に、いつもと違う位置にステージを設定して開催します!!

しゃべりももちろん抱腹絶倒。

相変わらず学割も行いますので是非遊びに来てください!

ほんまに貴重でっせー


■一乗寺the Day of Pleasure presents
■Pleasure Sunday
■有山じゅんじ 夕涼みライブ

■2017年8月13日(日)
■16:30 Open / 17:30 Start

■会場:CafeNorwegianwood
→叡山電鉄「一乗寺」駅 下車徒歩5分
https://www.ichijyoji.net/norwegianwood

■予約・お問い合わせ
075-721-2568(月休・18:00以降)
norwegianwood0707@gmail.com

までお名前・ご来場人数・ご連絡先を添えて


 

7/23(sun) MUSIC SHARE KYOTO × CafeNorwegianwood 10th Anniversary

MUSICSHAREKYOTO.png

ノルウェイ10周年 企画 第4弾はこちら!

■『MUSIC SHARE KYOTO × CafeNorwegianwood』
■2017年7月23日(日)
■18:00 OPEN / 19:00 START(配信開始)
→配信アドレス https://freshlive.tv/MUSICSHAREKYOTO/128561

■トーク
MC:あの三谷
ゲスト:Tanny Haruyaway (CafeNorwegianwood店長/一乗寺the Day of Pleasure実行委員長)
■LIVE
・fuyuco.
http://fuyuco.com/
・トミーブギー
https://tommyboogie.jimdo.com

■観覧:CHARGE:2000円+ドリンクオーダー

■制作:MUSIC SHARE KYOTO
https://www.musicshare.jp/ より

MUSIC SHARE は、本田みちよというひとりの音楽好きが、2012年5月に仲間に声をかけて手作りで始め、現在は立ち上げのメンバーでもあり、夫で俳優の池内万作と二人三脚で運営。手作りのWEB音楽番組「MUSIC SHARE」が元になって始まったムーブメントです。その種はその後どんどん成長し、「産業中心ではなく、音楽そのものを中心とした」新しい流れとして全国に広がり、今では全国に10のチャンネル(内5つは準備中)が生まれています。日本の音楽の代表のように言われるアイドル、アニメ、J-POP ですが、同じように素敵な、そして様々なジャンルで世界水準の音楽をつくり続けるミュージシャンが、全国各地に存在しています。流行、話題性、メディアに大きく取り上げられているかどうか、、、というような情報の大きさとは関係なく、良質な音楽を少しでも多くの人に届けたい。それ以上でもそれ以下でもない音楽番組、それがMUSIC SHARE です。

MUSIC SHARE にはもうひとつ、夢があります。

私、本田みちよ自身が関西出身ということも影響してか、常々、東京を中心とするシーンのあり方にも疑問を持っていました。東京以外にも、地元をベースに活動するミュージシャンが全国各地に多数存在しています。

彼らの音楽、各地の音楽シーンを発信し、全国のミュージシャンと音楽を愛する人々をつなげることで、リスナーの選択肢を広げ、既存メディアから失われた音楽の多様性を少しでも取り戻せたらいいなあと、MUSIC SHARE は考えています。

せっかくカウンター切ったり、いろいろ知り合いができたから、自由にハコを使ってみてもらおうという発想から生まれた10周年企画たち。

第4回の今回は、謎でしかないご縁から知り合った同世代のみなさまとこれからの「音楽のあり方」をトークとライブで、店でもネットでもご覧いただける企画です。

—————————————————————————————–

●MC:あの三谷(MUSIC SHARE KYOTO)
三谷達也くんとの最初の出会いは雲海で有名な竹田城跡の近くの酒蔵。
とかいうと語弊ありまくりでアレですが、たまたま助っ人でお手伝いにいった佐藤タイジさんの現場の照明さんとしてそこにいた三谷くん。
温泉上がりに話しかけてみると、ノルウェイにきたことがあったり、知り合いいっぱいいたりということで、そこから数年、これまた、謎ですが、精華大ポ学部のプレ卒展というイベントのスピーカーとして永田純さんからご招待され隣席に。

以前からMUSIC SHAREを興味深く覗いており、タイミングをみはからった今回の相談をさせていただきました。
音楽のある場所を谷田とは違う角度や経験値でつくろうとしている興味深い方です。

●LIVE:fuyuco.

現在はソロ演奏やドラマーとのプロジェクトで活躍中のfuyuco.ちゃん。
こちらも謎なきっかけ。
昨年、一乗寺で開催された鍵盤奏者のみの音楽フェス「the Day of Piano」ブッキングの際に当時、弊店に勤務していたイラストレーターみぎまつあやの推薦がきっかけ。
Webサイト用にテキストをいじくっていると見たことある文字列が「L.A SQUASH」・・・。
大学のサークルにいたバンド!
当時と曲のテイストが全く違うため、気づかなかった!
そこから、出演していただき、さらには場所を問わず音楽を創り出し、届ける姿勢に感銘を受け今回お誘いしました。
●LIVE:トミーブギー

これまた謎→しばらくご無沙汰→フェスで再会なトミーブギーさん。
大阪は天満で飲み歩いていた頃、終電をロストした際に同席の方からご紹介していただいた「BAR夜垂レ」。
初めてのお店・アウェイ大阪・しこたま泥酔 状態でもいろいろお話していただき、ミュージシャンもやられているとのこと。なにやら、何曲か歌ってもらうという今では考えられない粗相も記憶の端っこに・・・いつかライブしにきてください、といって店を出たのもう何年も前。
そこからSNSでお友達申請をしつつ、谷田の社会に対する投稿にレスをいただき、DOP2016に出演いただきました。
洒落たブルースと大阪。酒場とシンガー。
酒場とフェス。勝手に共通点を見出し今回お誘いいたしました。

ノルウェイジャンウッドという場所はステージと演者と聴衆がいてこそ。
いろいろな場所、形態、とにかく、なぜ音楽を辞めないといけないのか、という命題のようなものを昨年以来感じていて、今回の企画を行います。

寄り添うもあり、土台になるもあり、自ら表現するもよし、とにかくとんでもなくたくさんの付き合い方があって楽しい。
そんな音楽をすこしでも多くのみなさまに感じていただければなーと思います
(もちろん、生で見るのが一番いいけど)

配信、是非お楽しみに!

7月23日(日)19:00 から
https://freshlive.tv/MUSICSHAREKYOTO/128561 にて!!

乞うご期待!

7/15(sat) 佐藤タイジ スペシャルライブ

norwe10th_flyer (1).jpg

ノルウェイジャンウッド10周年イベントの第3弾。
今回の周年シリーズを象徴するイベントのご案内です。

2015年2月に初めてノルウェイにやってきたロックスター「
「佐藤タイジ」(http://www.taijinho.com/)

かねてより、店長の愛するミュージシャンとして時にゴリ押ししてお客さんに聴かせ、ライブに足を運び、行動や言葉を感じていたわけで。

そんなタイジさんの現場を一乗寺で作らせていただき、また、ライブに足を運んだ際には彼のバンド、シアターブルックのメンバー(Keyエマーソン北村さん、Dr沼澤尚さん、Ba中條卓さん)をご紹介いただいたり、Per奏者の堀嵜ヒロキくんとの友情が芽生えたり、ここ数年のノルウエイジャンウッド、ひいては一乗寺の流れに大いなる影響を与えてくれました。

また、宇宙飛行士 秋山豊寛さんと佐藤タイジの面談をセッティングさせていただいたり(もちろん自分も同席してものすごく糧になった)、中津川THE SOLAR BUDOKANには屋台出店を経て、シアターブルック結成30周年企画を提案し実施したり。

もう、語り始めれば尽きない思い出と素晴らしい演奏の日々。

最近では、いろいろあって急遽、有山じゅんじさんとタイジさんのライブを開催したり、ギター教室も行ってもらったり。

そうそう、京都精華大学ポピュラーカルチャー学部の安田先生を介して、大学にお邪魔したことがきっかけで、永田先生、荏開津先生、高野寛さんとのご縁ができたり。

それはそれは、ものすごいことが身の回りで(はたから見たらわかりにくいけど)起こり始めました。

一乗寺でのライブは、狭い店内だからと、カウンター板を最近切り離してキャパをあげたのもそんなことがあったからです。

おかげさまで、毎回、定員に達する多くのお客様にライブを楽しんできていただきました。

が、カウンターをきったのでもっと入れます。
チャージも少しお値段下げられるようになりました。

そして、、、、

やっぱり、タイジさんは一乗寺によくやってくるミュージシャンじゃないなって思いまして。
それは、昨年末の恵比寿リキッドルームで見たTHANK YOU 30th PARTYで照明を浴びて、エレキかき鳴らして、みんなを踊らせてる板の上のロックスターなんです。
(もちろん、馴染んでくれていたり、通りの名前を覚えてくれたり、お隣のげんざえもんさんを気に入ってくれていたりもとても嬉しい。1ファンとして)

そこで、今回はノルウェイジャンウッド10周年という二度とない企画というのを口実に、とんでもない相談を持ちかけました。

「バカやろう!やるけど」

そういってもらえるとは!

某会員向けのコンテンツ番組で、あのCharさんに(話の流れの偶然だと思うけど)「ノルウェイジャンウッド」「一乗寺って知ってる?」って言ってるのをみて泣きました(笑)

最近は、イベントが大きくなってきて、ライブの間、いつものカウンターにいれていないから、ちゃんとライブきいてない、日本で2番目のファン(この人には勝てねえっていう先輩に恵比寿で出会いました笑)としてはやっぱり、ライブみたい。

そして、一回みたら、まあいっかみたいなことで、皆さんの来場を逃すわけにはいかない。

ということで、今回は僕が知りうる「佐藤タイジ」を、この狭いノルウェイジャンウッドで最大限に感じてほしく、僭越ながら、ライブの構成を担当させていただきました。

しかも、俺のプレイリストに入ってる曲は相当数外しました。
この辺は、「谷田が見たい曲だけやるんやろ」みたいなことではないと、あえて言いたい!

間違いなく、このセットリストは7月15日しかありえないです。

二度とお願いしないつもりです。
(結構、言うか悩んだ笑)

音響・照明にはKEHAI works(http://www.kehaiworks.com/
チケット・フライヤーデザインは京都造形大2回生の福井柚帆

今までにノルウェイの佐藤タイジライブにきたことがある方、機会が合わなくてまだな方、そしてお知り合いながら1度もうちの有料ライブにきたことがない方。

7月7日〜9日の周年週末ももちろんですが、象徴的な今回の企画に是非、ご参加ください。

よろしくお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■Cafe Norwegianwood 10th Anniversary Event vol.3
■LIVE to LIVE 佐藤タイジ

■2017年7月15日(土)
■18:00 OPEN / 19:00 START
※店頭予約の方 18:00〜 / メール予約の方 18:20〜 の入場となります
※椅子席は全て店頭ご予約指定席となります

■CHARGE:予約 3500円(学割2000円)+ドリンクオーダー
■ご予約方法
・店頭予約
・HP CONTACTフォームより
https://cafenorwegianwood.wordpress.com/contact/
※お電話でのご予約は勝手ながら不可とさせていただきます

■ご留意事項
・店内を目一杯使用してのライブとなります。楽器など大きな手荷物をお預かりするスペースがありませんので持ち込みはなるべくご遠慮ください。
・縦長の店舗となっております。身長の低い方をなるべく前方に誘導するなど、皆様の良心のご協力お願いいたします。
・ライブ中はエアコン設備の都合で少し暑く感じることがあります。なるべく身軽な格好でお越しください。

6月17日(土) 10周年イベント「あ、おつかれさまです」開催いたします!

おかげさまで、7月7日に10周年を迎えます、CafeNorwegianwood。

毎年、いろいろと周年イベントを開催させていだけるのも皆様のご愛顧あってのことございます。
今年は、節目の10年ということで、いろいろな人にいろいろお願いをしてイベントをいくつか行います。

その第1弾として、開催されるのが

6月17日(土)
「あ、おつかれさまです」です

もともとは弊店のスタッフとして勤務しておりました、

イラストレーター みぎまつあや(http://mgmt18.tumblr.com

また、京都造形芸大在学中から来店、イベントのお手伝いをしてくれている

デザインユニットWHOMO design(http://www.whomodesign.com

による企画です。

当日は、先だって収録した番組の放送に加えて、店内にて生中継も行われます。

また、WHOMOメンバーのミレイくんによります、ミレイ’s キッチンもあったり、なんだかんだ盛りだくさん。

インタビューでは店長を紐解かれており、我ながら結構勘違いされがちなノルウェイのことを節目の一発目の企画で知ってもらえるのではと、とにかく多数のご来場お待ちしております・・・!

そして、この両クリエイターはフリーランスで仕事も大募集しております。

イラスト、デザイン、その他是非ご要望あれば、当店にご相談いただいてもご紹介させていただきます。

いい仕事する若者なのでよろしくお願いしますねー!!