7/23(sun) MUSIC SHARE KYOTO × CafeNorwegianwood 10th Anniversary

MUSICSHAREKYOTO.png

ノルウェイ10周年 企画 第4弾はこちら!

■『MUSIC SHARE KYOTO × CafeNorwegianwood』
■2017年7月23日(日)
■18:00 OPEN / 19:00 START(配信開始)
→配信アドレス https://freshlive.tv/MUSICSHAREKYOTO/128561

■トーク
MC:あの三谷
ゲスト:Tanny Haruyaway (CafeNorwegianwood店長/一乗寺the Day of Pleasure実行委員長)
■LIVE
・fuyuco.
http://fuyuco.com/
・トミーブギー
https://tommyboogie.jimdo.com

■観覧:CHARGE:2000円+ドリンクオーダー

■制作:MUSIC SHARE KYOTO
https://www.musicshare.jp/ より

MUSIC SHARE は、本田みちよというひとりの音楽好きが、2012年5月に仲間に声をかけて手作りで始め、現在は立ち上げのメンバーでもあり、夫で俳優の池内万作と二人三脚で運営。手作りのWEB音楽番組「MUSIC SHARE」が元になって始まったムーブメントです。その種はその後どんどん成長し、「産業中心ではなく、音楽そのものを中心とした」新しい流れとして全国に広がり、今では全国に10のチャンネル(内5つは準備中)が生まれています。日本の音楽の代表のように言われるアイドル、アニメ、J-POP ですが、同じように素敵な、そして様々なジャンルで世界水準の音楽をつくり続けるミュージシャンが、全国各地に存在しています。流行、話題性、メディアに大きく取り上げられているかどうか、、、というような情報の大きさとは関係なく、良質な音楽を少しでも多くの人に届けたい。それ以上でもそれ以下でもない音楽番組、それがMUSIC SHARE です。

MUSIC SHARE にはもうひとつ、夢があります。

私、本田みちよ自身が関西出身ということも影響してか、常々、東京を中心とするシーンのあり方にも疑問を持っていました。東京以外にも、地元をベースに活動するミュージシャンが全国各地に多数存在しています。

彼らの音楽、各地の音楽シーンを発信し、全国のミュージシャンと音楽を愛する人々をつなげることで、リスナーの選択肢を広げ、既存メディアから失われた音楽の多様性を少しでも取り戻せたらいいなあと、MUSIC SHARE は考えています。

せっかくカウンター切ったり、いろいろ知り合いができたから、自由にハコを使ってみてもらおうという発想から生まれた10周年企画たち。

第4回の今回は、謎でしかないご縁から知り合った同世代のみなさまとこれからの「音楽のあり方」をトークとライブで、店でもネットでもご覧いただける企画です。

—————————————————————————————–

●MC:あの三谷(MUSIC SHARE KYOTO)
三谷達也くんとの最初の出会いは雲海で有名な竹田城跡の近くの酒蔵。
とかいうと語弊ありまくりでアレですが、たまたま助っ人でお手伝いにいった佐藤タイジさんの現場の照明さんとしてそこにいた三谷くん。
温泉上がりに話しかけてみると、ノルウェイにきたことがあったり、知り合いいっぱいいたりということで、そこから数年、これまた、謎ですが、精華大ポ学部のプレ卒展というイベントのスピーカーとして永田純さんからご招待され隣席に。

以前からMUSIC SHAREを興味深く覗いており、タイミングをみはからった今回の相談をさせていただきました。
音楽のある場所を谷田とは違う角度や経験値でつくろうとしている興味深い方です。

●LIVE:fuyuco.

現在はソロ演奏やドラマーとのプロジェクトで活躍中のfuyuco.ちゃん。
こちらも謎なきっかけ。
昨年、一乗寺で開催された鍵盤奏者のみの音楽フェス「the Day of Piano」ブッキングの際に当時、弊店に勤務していたイラストレーターみぎまつあやの推薦がきっかけ。
Webサイト用にテキストをいじくっていると見たことある文字列が「L.A SQUASH」・・・。
大学のサークルにいたバンド!
当時と曲のテイストが全く違うため、気づかなかった!
そこから、出演していただき、さらには場所を問わず音楽を創り出し、届ける姿勢に感銘を受け今回お誘いしました。
●LIVE:トミーブギー

これまた謎→しばらくご無沙汰→フェスで再会なトミーブギーさん。
大阪は天満で飲み歩いていた頃、終電をロストした際に同席の方からご紹介していただいた「BAR夜垂レ」。
初めてのお店・アウェイ大阪・しこたま泥酔 状態でもいろいろお話していただき、ミュージシャンもやられているとのこと。なにやら、何曲か歌ってもらうという今では考えられない粗相も記憶の端っこに・・・いつかライブしにきてください、といって店を出たのもう何年も前。
そこからSNSでお友達申請をしつつ、谷田の社会に対する投稿にレスをいただき、DOP2016に出演いただきました。
洒落たブルースと大阪。酒場とシンガー。
酒場とフェス。勝手に共通点を見出し今回お誘いいたしました。

ノルウェイジャンウッドという場所はステージと演者と聴衆がいてこそ。
いろいろな場所、形態、とにかく、なぜ音楽を辞めないといけないのか、という命題のようなものを昨年以来感じていて、今回の企画を行います。

寄り添うもあり、土台になるもあり、自ら表現するもよし、とにかくとんでもなくたくさんの付き合い方があって楽しい。
そんな音楽をすこしでも多くのみなさまに感じていただければなーと思います
(もちろん、生で見るのが一番いいけど)

配信、是非お楽しみに!

7月23日(日)19:00 から
https://freshlive.tv/MUSICSHAREKYOTO/128561 にて!!

乞うご期待!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中